1. HOME
  2. Garden of Gethsemene
  3. 令和元年
Garden of Gethsemene

令和元年

昨夜は、本当に”大晦日”っぽくて(笑)
平成の始まりが、自粛モード全開だったことを思えば、本当に平和だなぁ、と。
慾を言えば、折角の節目、彼と一緒に過したかったんだけど。
そこはそれ、統合スケジュール的なものがあるらしく。
今年の大晦日を一緒に過せれば別にいいや、と思っています♪

そして、今更ながらに知った”平成”の意味。
内平かに外成る、で、天地・内外ともに平和が達成される、だったんですね。
今まで、改めて調べたことも無かったけど、
これ知った時、上の如く下も然り、内の如く外も然り、が浮かびまして。
やだー、平成って丸ごと”基盤”だったんじゃない!と。
そりゃ、レイたちも”基盤”造りに勤しむしかないですよね、と納得(笑)
一部、統合しました系のフレームもいるけどさ。
私は、真の”統合”って、まだ”お預け”な気がしてならないのですよ。

そもそも、ツインレイに於ける”統合”って、どんな状態?
統合しました言ってる人、どの”レベル”のコトを指して言ってるのかな?
巷で言う、お付き合いしてますレベル?
SEX出来たら、統合? 同棲したら? 結婚したら?
でもね。結局、これらの”判断基準”って、全部分離時代のモノじゃない?
統合した(自称)のに、勝手にツインレイ判定する最低セラピストって?(爆)
思うに、分離側でイメージする”統合”と、調和側のそれは違う。
恐らく、あと1、2年すれば、自称組と正真組がはっきりすると思うよ。

この辺り、完全に好き好きで、自由選択制ですので。
皆、それぞれのイメージする”統合”へ向かえばいいんじゃないかな?
ツインレイごっこ(笑)してる人含めて、ね。
そして、私の目指す”統合”のイメージは、やっぱり”結婚”なんだよね。
一緒に暮らしてこそ、という想いが根底にあるし、
何より、従来の”形式”を取ることで、幅広く”真実”を届けられると思うから。
ネットの海の片隅で、ツインレイがーとか言ってるんじゃなくて。
もっと創造的な方法で”愛”を表現可能だと、私は知っているから。

私と彼、ふたりだから出来ること、ふたりにしか出来ないことをして行きたい。
だって、その為に出逢って、ここまで乗り越えて来た訳でしょう?
まず、自分たちが倖せになって、その倖せを周りにもお裾分け~☆
究極、コレが魂さんの一番の”歓び”じゃないかって思う。
だからこそ、私は可能な限り、自らの経験を語って行きたい。
今後、スピリチュアルな”恋愛”が主流になって行くだろうし、
その仕組みが解からなくて、辛くなる人は常に一定数存在すると思うので。
道標になりそうなモノ、ココに置いて置きますね。