1. HOME
  2. 恋愛スピリチュアル
  3. 魂の在処とチャネリング
恋愛スピリチュアル

魂の在処とチャネリング

今回は、魂さんに関するあれやこれや。
魂さん、目に見えないモノなので、すごーく曖昧に理解されてるなぁ、と。
ほら、よく親世代が接着剤のことを”ボンド”と商品名で呼んだり、
トレンチコートのことを”バーバリー”とブランド名で呼んだりするでしょ?
あの感覚で、すべて”ハイアーセルフ”と呼んでるのが、巷のスピの現実。

ハイアーさんだけでなく、転生についても似たり寄ったり。
一部では、ツインレイは地球での転生はしていないと言われていたり、
いやいや、それはツインレイではなくツインスターだよ、と亜種作ったり。
1対1対応での呼び名しか考えられないの、分離の悪い癖。
もちろん、地球でしか転生経験のない”若い”魂さんはいます。
でも、古い魂さんは、新しいレイヤーも含んでいるので、
厳密には、地球でのお相手、太陽系でのお相手、銀河でのお相手、
色々いて、同じ「彼」が兼任してたり、他は同時に転生してなかったり。

だから、巷で言われるほど、簡単な分類分けは出来ないんです。
因みに、私はアンドロメダと冥王星、アトランティスのレイヤー共有。
他にも在りそうなんですが、今ははっきりしない。
結局、こういうのは、自分で遡るのが一番正確なんですよ。
何故なら、過去世見れる人のすべてが、
その人の最古(私なら、アンドロメダ)にアクセス出来る訳ではないから。
この辺りを理解しておかないと、情報ごとに矛盾が生まれたり、
地球で転生しているから、レイじゃないんだ!(涙)とか、なっちゃう。

同じようなことが、チャネリングにも言えます。
皆さん、本当に簡単に「ハイアー、ハイアー」言いますけどね(笑)
本当に、一番高次元の自己は、7~9次元なんですよ?
所謂「神さま」の領域ですからね?(更に高次元説もあります)
検索で掃いて捨てるほどの自称チャネラー、全部ココにアクセス可能?
違うよね? 明らかに、5次元程度の自己からのメッセージ。
そんなもん、瞑想で誰でも受け取り可能だよ?
生存者バイアスで、騙ってる自覚も騙してる自覚もないのが、醜悪。

では、何故、そんな盲しいたチャネラーが湧くのかと言えば、
エネルギー体としてのヒトを理解していないから。

人間は、肉体の他にエネルギー体(=オーラ)から成り立っています。
神智学でのマナス(不可視の身体)は、
肉体・エーテル体・アストラル体・メンタル体・コーザル体
以上で構成されるヒトの、メンタル体とコーザル体の部分を指します。
そして、メンタル体は肉体・エーテル体・アストラル体と一体化して、
人格(=パーソナリティ)を形成します。
一方のコーザル体は、俗に”魂の在処”とされる場所で、
更に高次の”ワンネス”と繋がっている場所、架け橋となるもの、です。

この辺りは、図があった方が分かり易いよなー、と思ったんですが。
残念ながら、神智学的なモノが見つからなくて(汗)
代わりに、チャクラとオーラベースの、7つの亜界の画像で。
こちらは、マナス(メンタル体&コーザル体)を7つに分けたモノ。

名称とか、細かく知りたい人は、自分で調べて下さい(笑)
主眼はそこではないし、私はスピ学校の先生じゃないのでね★

要は、ざっくりとイメージ出来ればいいんです。
感覚的に分かって戴けるかと思いますが、第5チャクラ(喉)を介して、
第6チャクラ(眉間)と第7チャクラ(頭頂)と対応する部分が、
先述したコーザル体に当たる、と考えて下さい。
先程、4つに分類したものを7つに再分類してるので、名称は違います。
でも、今必要なのは、そこではありませんのでねー。

例えば、この「オーラ」も、見える人は多く存在します。
しかし、当然ですが、全員が一番外側の7層目まで”見れる”訳ではない。
チャネリングも同じ、なんですよ。
所謂サイキック能力にも、個人差はあって当然ですから。
それに、魂さんの”目的”に関わる部分ほど、情報規制があります。
変な話、ただの平面図に思えるホロスコープにさえ、制限掛かりますよ?
その辺りを説明しない(出来ない)人、沢山います。
だからこそ、まず基本を知って欲しい、と思うのですよ。^^;

更に、このマナスには、3つの様相があります。
・低位マインド(合理的思考)→ アストラル体が優勢、感情>知性
・自我(知性)→ メンタル体が優勢、感情<知性
・高位マインド(知性と理性を繋ぐもの)→ コーザル体が優勢

通常の人間は、アストラル体が優勢な状態なので、
物事の判断に、感情や損得勘定を持ち込む傾向が見られます。
つまり、分離ど真ん中の状態ですね。
これが、メンタル体が優勢になると、感情の”物差し”を捨てます。
代わりに、知性で”識別”を行うようになる為、
同じ価値観の者同士で集まり、結果、排他的な傾向が見られます。

もう、ココは完全にブーメランだけども(汗)
ツインレイとツインフレームをしっかり分けたいと思ったり、
仕組み解明したい! 理解したい! は、正にコレです。
ただ、その前の「感情」もそうなんですが、突き詰めると突破します。
変に、感情はダメ、知性はダメ、とかやっていると、
いつまで経っても、突破出来ないし、意識の反転も起こりません。

あと、攻略(?)はモザイクで起こるから。
オセロゲームの石を引っ繰り返して行くのと同じで、
ある程度引っ繰り返したら、一気に反転起きたりもしますのでね。
オセロも、初手でいきなり隅には石置けないでしょ?
コツコツ、出来そうなトコから反転して行けば、それでいいのよ。
反転出来るの前提で、この時代に生まれてますからね。
もうね、分離続ける言い訳は、やめた方がいいと思う。
今回は、そんな意味合いでの、魂さん関連のネタバレでした☆