1. HOME
  2. Heaven on Earth
  3. ソーラーリターン
Heaven on Earth

ソーラーリターン

Heaven on Earth

誕生日というのは、ネイタル太陽とトランジット太陽が、0°となる日です。
つまり、太陽回帰(ソーラーリターン)になります。
地球の公転周期は約1年なので、太陽回帰は1年に1回起きる訳です。
同様に、公転周期が約12年の木星は12年に1度、
約30年の土星は30年に1度、回帰(リターン)する仕組み。

そして、この”惑星回帰”のタイミングというのは、
次の「周期」へ一段階、螺旋を昇るタイミングでもあるので、
まあ、大抵はネガネガ出たり、古い”荷物”の整理をさせられる訳です。
正直、誕生日くらい穏やかに、倖せに浸る経験させてくれよ、と思うのですが。
地球タイミング(笑)では、それは来年の夏以降らしいので。
今年も、2、3日前から、感情がドッカン、ドッカンして、大変でした(涙)
去年と比べれば、かなり軽くなったんですけどもね。
その分、コアな部分が、濃ゆーく出て来た感じです。

恐らく、コレ読んでる人の中にも、該当する人がいると思うのですが。
レイの皆さんは、かなりの確率で「金星逆行」が節目になっています。
直近では、2018年10月6日~11月16日。
その前が、2017年3月4日~4月15日。
この期間に、サイレント入りの”きっかけ”が起きたという人も、多いハズ。
その場合は、男性か女性、どちらかが「お金と仕事」のテーマ持ちですね。
大なり小なり、レイの皆さんが持ってるテーマではありますが、
男女間のバランスが極端に悪く、具現化も苦手、という特徴があります。

金星が「管轄」するモノは、他にも幾つかありますが、
金星周期に同調して、更に、このテーマへ同調すると、かなりしんどいよね?
実は、私もココへがっつり同調してた一人なので。
更に、彼とのコンポジット図で、太陽・金星・水星にt冥王星が90°(涙)
すぐ後に、土星も控えている為、冥王星で刷新→土星で定着ルートですが、
ここでも、金星のテーマがリフレインされている状態。
実際、去年の金星逆行直後から、今年の夏くらいまで「お金と仕事」がテーマ。
今回、一先ずクリア(?)した後のソーラーリターン。

そうしたら、今度は見事に”愛”へテーマが移行。
日本語だと紛らわしいので、ニュアンス伝わるよう英語にすると、
ワンネスな”Love”ではなく、地球的な”Affection”のほう。
世間で愛と呼ぶ、感情に基く愛のこと、と言えば伝わるかな?
どうやら、最終的な”愛の完成(女性ver.)”へ、向かっているらしく。
やたらと、サイレント~現在までの、彼に対して”納得出来ないコト”が表出して来る。
もしや、真の”お相手への赦し”的なモノは、ココで来るのか、と(笑)
確かに、自分関係のコト、やり尽くしたタイミングだからね。

因みに、次の金星逆行は、2020年5月13日~6月25日。
なので、その時期までに、このテーマはクリア出来るはずだし、
次のタームは、彼と一緒よね?ということになる……のだけど。
コレは、飽くまでも”地球タイミング”の話。
かつて、ガイドさんに示されたのも、来年の夏、だから。
でも、宇宙視点では、惑星は逆行なんてしないんですよ。
単に、地球からは”そのように見える”というだけ。
だから、こうした”タイミング縛り”は無効化(?)出来るんじゃないか、と。

実際、今回の誕生日前、9月に入った時点から、
どうやら、私、次の年齢ハーモのエネルギー使ってたみたいなんですよ(笑)
年齢ハーモニックは、算出の仕方が凄く特殊なので、
トランジットやプログレスのように、日々星が近づいて来る訳ではないんです。
しかも、今まで星の体感を得るのは、いつも翌年3月とか4月で。
1年は365日なのに、何故、こんなに体感が遅いんだ!と怒ってましたから。
それが、誕生日前にフライング使用(笑)だなんて、
もうね、自分史上最速の体感な訳ですよ。例え、たった10日でもね。

結局、コレって、2019年の年齢ハーモはコレ。
次の、2020年の年齢ハーモはコレ、と認識・記憶した結果かなー、と。
もちろん、どんな顕れ方をするか、完全に予測は出来ないし、
読みやすい星、読みにくい星、というのも存在するけれども。
具現化の最初の”意図”を向ける先、という意味では、有効活用出来そうです。
一方で、年齢ハーモは出生時間必須なのが、ちょっと残念かなー。
引越の多い人生とかだと、レクティファイ(推時)も可能ですが。
時間と手間が膨大に掛かります(汗)

ともあれ、私の目標は「脱・地球タイミング!」です。
前倒しで、創造タイムを存分に楽しむ為に、効率up目指します♡
料理の”時短”は手抜きで嫌いなんだけどね。
タイミング待機の”時短”は、手抜きでも何でもないと思うので。
この辺り、ガイドさんや魂さんは”時間の概念”が抜けてるのよ。
元々”時間”の流れない世界だから、在ると無いが一緒になっていて、
体験する場は”地球”なのに、肉体の年齢が理解出来ないという矛盾。
この辺りの話は、また改めて書きますねん♪