1. HOME
  2. Heaven on Earth
  3. 縁という相乗効果
Heaven on Earth

縁という相乗効果

Heaven on Earth

今日は、ちょこりと「縁」のお話。
ですが、ワタクシは、アンチ”お花畑スピ”なので。
ワークやセッションのお代に対して、お金の単位の”円”ではなく、
自己満足乙な”縁”を使用する人には、虫唾が走ります(笑)
それ、暗に「お金」エネルギーの拒否ですからね~♪

愛とお金・仕事の関係については、また改めますが。
結論から言えば、地球という物質世界で生きるには、両方とも必要です。
一方を過剰に求めたり、一方を否定すれば、途端にバランスが崩れます。
ぶっちゃけ、お金=悪だと信じてるうちは、愛は受け取れません。
レイの皆さんが求める、片割れの「彼」との統合。
↑みたく、お金エネルギーを”誤魔化して”いるうちは、成立しません。
日本の通貨は「円」ですから。通貨が「縁」の世界へ移住しない限り、不可能よ?
コレ、宇宙の法則だし、言霊でもあるから、知らずに真似てる人は即刻やめよう?

    *    *    *

で、本題の真面目な「縁」の話に戻りますが。
今、自己統合(恒星意識の目覚め)の3ヶ月コース用の資料(的なモノ)、
コツコツ作りつつ、先行して、1回目のセッションも行っているのですけども。
何かもう、相乗効果というか、後輩(?)の段飛ばし感が凄い!
別に、その方たちが遅延組だったとか、そういうのではなくて。
地球タイミングでは、どう考えても2陣目(2023年統合組)なんですよ?
それが、今や完全に、1陣目・遅延組ポジションなんです。
恐らく、あっという間に”並ぶ”と思います。

私、自己肯定度低いので(笑)、自分のモノ勧めるのに消極的なんですが。
サイレントは、ただの”気づく為のサイン”なので、時短しませんか?
知らなければ、そのまま1年、2年過す時間を買う、と考えて下さい。
タイミング待機の”幻想”に縛られてる人、多いと思いますが、
先行組の”集合意識”に繋がる、は、予想以上に相乗効果が得られるようです。
実は、今回、一番進捗度が”加速”したのは、私の友人でして。
まだツインに出逢っておらず、星的にも晩婚としか読めないのですが。
資料作成を手伝ってるだけで、各種アセンション症状出ちゃいました(汗)

折角なので、このまま自己統合して貰って、人生への波及効果を観察予定。
取り敢えず、先日、念願の小説の書籍化が叶ったそうで♡
今後、それがどんな風に”発展”して行くか、協力をお願いしています。
彼女的には、やはり”ロマンス”も欲しいようなので(笑)
ホロスコープに無いモノは、種が無いので発芽させることは出来ませんが、
逆に言えば、種として持って生まれているモノは、必ず発芽させられます。
今まで、地球タイミングで、自然発芽を待っていたモノを、
温室で発芽させてから、露地植えに戻すようなイメージでしょうか。

    *    *    *

元々、私はセッションというのは、一種の”共同創造”だと思っています。
単に、お金と情報をエネルギー的に交換する、という意味ではなく。
相談者さんから私が受け取るのは、お金だけではなく、人生経験と星情報もです。
つまり、私自身が一種の”データベース”化される訳ですよ。
そして、その”データ”から導かれたモノは、Blogやnoteを通して、Webへ行く。
ここだけ見ると、Webの不特定多数の人にお得感あるかもですが、
やはり、直接セッションで繋がると、エネルギーの流れ方が全く違います。
加えて、セッション受けた組の”集合意識”に繋がります。

コレは、私自身も経験したことですが、実際、レイ同士が会うと前進が早いです。
それは、レイの”集合意識”に直通の回線が開くから。
もちろん、当人同士(カラダレベル)では、全く会ったこともない間柄です。
でも、その上の感情体・知性体レベルでは、知り合いだったりする。
更に、この辺りのレベルでは、勝手に”情報交換”が行われますから。
簡単に言えば、セッション後も自由に”データベース”へアクセス可能なんですよ。
そこで、日々アップデートされる情報を入手する仕組み。
因みに、カラダレベルの”個人情報”は無視されますので、ご安心を。

で、コレが現実へどう反映するのかというと。
人によって違いますが、夢や直感としてカラダへ降りて来ます。
例えば、何かの選択で迷って葛藤している時。
今までなら、成功体験をしていないカラダ側の主張が強く、決断には至りません。
ですが、集合意識と繋がることで、他の人が経験した”成功体験”を拾います。
すると、大丈夫という直感や、何とかなるという楽観が降りて来る訳ですよ。
これこそが、スピでいう「協力して目覚める」というコト。
感情体・知性体が”孤立”しているから、不安に負けてしまうんです。

だから、私は常々レイ同士の横の繋がりが必要、と考えていました。
Blogのコメント欄は、繋がってるように見えて、結局、1対1対応なんですよ。
余程、書いてる側が、HUBを意識していない限り、エネルギーは流れて行きません。
そうした模索の結果が、例のフォーラムなんですけども(笑)
アレ、ROMだけじゃ繋がらないですからね?
先日、私がcoconalaを放置ではなく、削除した理由、憶えてますか?
あの一件とは、真逆の理由です……繋がるとは、相手から”認識”されることですよ?
……以上、控えめの宣伝でした(汗)