1. HOME
  2. Heaven on Earth
  3. 天秤座シーズン
Heaven on Earth

天秤座シーズン

Heaven on Earth

……と言っても、獅子座や乙女座の時のように、ステリウムもなく。
天秤座入りしたばかりの太陽はぼっちだし(笑)
火星は、まだ乙女座の23度にいるので、体感は薄いかも?ですけど。
因みに、火星の天秤座入りは10/4になりますが、
その前日10/3に、水星は次の蠍座へと移動して行きます。

しかも、天秤座の始まりは秋分の日でもあります。
なので、夏至からの3ヶ月、きちんと自分と向き合って来た人は、
ヘリオの牡羊座地球に同調しやすいので、新たなスタートを切れるハズ。
水星(思考、意図)が先行して、火星(行動)が後を追う。
具現化のスピードは、人によってまちまちでしょうけれど。
それでも、地球タイミング的に、1月(水星土星合)、
3月(火星土星合)辺りに、ご褒美(?)受取れる可能性が高いです。
もちろん、準備が整っていれば、前倒しも可能です。

ただ、裏目に出ると、気持ちはあるのに行動出来ない、になります。
多分、多くの場合は、女性側ではなく、男性側にこの傾向が出るでしょう(涙)
そして、未だ地球意識に同調している場合は、
これらのエネルギーを”外的要因”として受取ることになるので、
アテが外れたとか、環境起因でやりたいことが出来ない、と感じると思います。
もし、そのような出方をした場合は、被害者意識を抱くのではなく、
自分の内側が反映されているだけだ、と真摯に受け止めて、内観して下さい。
意識するだけでも、現状は緩やかに回復して行きますので。

    *    *    *

現在、上手く流れに乗れている人は、そのまま行きましょう。
何か、停滞していると感じる場合は、阻害要因を”内側”に探します。
今目標にしていること、その為の手段としての行動。
きっと、何処かが捩じれていたり、古い信念に縛られた”我慢”をしています。
今すぐ、改善出来ない類の”我慢”かもしれませんが、
見て見ぬ振りをするのではなく、まずは「存在」を認めましょう。

すべては、そこから始まります。
解決策も、自分が認識可能な10%の”自己”で探さないこと。
目に見える世界と、目に見えない世界の連携をもっと信じて下さい。
片割れの「彼」との共同創造の前に、
隠れた「自己」との共同創造が出来るようになる必要があります。
その上で、それが「目に見える世界」へ”転写”されるのです。