1. HOME
  2. Mogu-Mogu
  3. 久々の怪我
Mogu-Mogu

久々の怪我

Mogu-Mogu

指先の結構深い怪我、というのは、実は4、5年周期でやらかしてて。
前回は、朝、出勤前に麦茶のボトル(ガラス製)を洗っていた時に、
うっかり割って、その後片付け中に欠片で切れたやつで。
その前は、コロッケ揚げるのにじゃがいもの皮むきをしていた時でした。
(何気に、じゃがいもって怪我発生率高い野菜よね?笑)

そして、今回は料理教室の実習中にやっちゃいました。
ローストチキンの解体(笑)中、包丁に左手引っ掛けてしまって、
中指の爪の縁(さかむけゾーン)を皮1枚、三角形に削ぎ落としました(涙)
輪ゴム貰って止血したけど、なかなか止まってくれないし、
削いだ皮膚片(皮1枚だけど)見たら、急に具合悪くなって蒼白に……。
何より、自分のその反応が、凄いショックでした。
場所が場所なので、夜中に痛くなったりすることもあるよ、と言われて、
教室の後、当番病院で診察受けて、化膿止めと痛み止め貰って来ました。

そんなこんなで、作ったメニューが↑です。
私は途中で戦線離脱したので、同じテーブルの方が盛り付けてくれました。
サラダは、怪我する前に自分でやったけど。
やって貰って何だけど……ナイフの刃の向きが逆だよね(汗)

因みに、解体前の先生のデモが↓です。
ローストチキンとリースサラダ、アイスデザートの3品です。
(あと、写ってないけど、アイシングクッキーも)

こういうのが並ぶクリスマスの食卓って、憧れなんだよねー。
実際、ローストチキン(↑で1kgぐらい)とケーキがあれば充分だと思うんだ。
チキンの詰め物でご飯入ってるし、ケーキまでしっかり食べたいから、
後は、シャンパーニュがあればいいとか思ってる♡

この画像は、実家にいた頃のものだけど。
スポンジから焼いたから、この時はローストビーフはRF1のモノだったの。
両方手作りするには、時間配分でもっと要領良くならないとなぁ。
新婚1年目は作って満足で、食べられない予感しかしない(爆)