1. HOME
  2. Heaven on Earth
  3. 双子座満月
Heaven on Earth

双子座満月

Heaven on Earth

今回の満月に関して、感じたことを書いて行きます。
ハウスも絡めて読んでいるので、海外在住の人には参考にならないかも?
あと、日本の東端・西端に住んでいる人も、多少のズレがあるかもです。
なお、チャートは、東京ではなく、明石市で算出しています。
(地図入力なので、135度ぴったりにならない・涙)

今回の満月は、太陽: 射手座19°/月:双子座19°で起こります。
太陽:射手座20°「氷を切り出す男たち」
月:双子座20°「カフェテリア」
どちらも、環境に”支配”されない20°の世界です。
太陽の射手座側は、どんなものへも挑戦、理解して行くイメージ。
月の双子座側は、好き嫌いを超えて知識、交流を広げて行く。
先月に引き続き、偶然性からの”脱却”を促すエネルギーです。
過去の”経験則”に縛られることなく、自由に”未来”を想像出来ます、と。

先月の牡牛座満月と違うのは、海王星・リリスがスクエアなこと。
偶然性の支配から脱するにはどうすればいいのか、というテーマに対して、
しっかり内側で向き合っていれば、今期は外側の「行動」へと移ります。
その場合、リリスは原初の欲求を奔放さとして与えてくれるでしょうし、
順行に戻った海王星の”魔法”も行動を後押ししてくれます。
もし、前回、向き合うことを拒否していた場合には、
過剰な海王星・リリスのエネルギーは、幻惑と混沌を生み出すでしょう。
何故なら、その”混沌”の中から学びを得て行く為です。

満月の位置も2室・8室なので、価値観の変更(好き嫌いを超える)タイミング。
変更するというより、今まで「拒んでいたもの」を受け容れる、広げる。
過去の経験だったり、見えない世界への考え方だったり。
抵抗したらスパルタへ方針変更ね、の海王星・リリスは11室・12室に在ります。
つまり、コレはどの”集合意識”と積極的に同調して行くのか、ということ。
自分を倖せにしてくれる人・モノ・思考と同調するのか。
それとも、広く一般化されたモノ、不平不満を満たすモノに同調するのか。
惹かれる、同意する、その理由をもう一度、自分に問いましょう。

何を選択しても、個人の自由ですが、配当も必ず当人に支払われます。
それらの人・モノ・思考を”選んだ”のは、あなた自身であって、
それらの人・モノ・思考が、あなたを無理矢理”洗脳”した訳ではありません。
あなたの感情を動かしているのは、他ならぬ”あなた”自身なのです。
それを「誰か・何か」へ責任転嫁している限り、現在地は永久に変わらない。
それどころか、魂や宇宙は「現状へ自ら同調している」と見做すので、
更に”現状”へ固定されることになり、下降ループへと陥ります。
不平不満・拒否は、必ず「不平不満・拒否」として返って来るのです。

因みに、来月はもう19°(サビアン20°)の満月ではありませんから。
1月と2月の満月は、20°(サビアン21°)の創造性が環境へ強く発揮される世界。
なので、今後のリズムを満月ベースでざっくり纏めると、
まず、知識(価値観)を広げ、新たな挑戦・交流への計画を立てる。
次に、冬至(12/22)の0→1のエネルギーを利用して、実際の行動へと移す。
この流れに乗ることで、1月2月の満月へスムースへ繋がります。
多分、人間意識側は深く考えるほど、分からなくなると思いますので(笑)
そんな流れだと思っておけば、魂側が導いてくれますよん♪