1. HOME
  2. Foro Izanami
  3. 星読みのこと
Foro Izanami

星読みのこと

Foro Izanami

もしかすると、誤解されている方もいるかなー、と思うので改めて。
冬至で一旦終了するのは、ツインレイ関連のみです。
通常の星読みに関しては、内容を少し変更して、今後も続けて行くつもり。
ただ、基本プライベート優先方針なので、タイミングによっては、
少しお時間を戴いたり、ということが出て来るかも?(汗)

ツイン関連は、もう、スピ恋愛という狭い「枠」から脱したいので、
再開する時は、もっと汎用的な自己信頼、自己統合を伝えるモノにしたいの。
だから、セッションというより、講座的なテキストを作りたい。
それで、必要な方向けに、ミニ星読み付の質疑応答用セッションを用意。
星の使い方ベースにすることで、使用チャートが減らせるので、
今よりもずっと、手軽に利用することが出来るんじゃないかな、と。
反面、全体的な流れとか、お相手との関係性チャートは割愛してしまうので、
必要な場合には、通常の星読みを利用する必要が出て来ますが。

全体として、シンプルにしたいんだよね。
どうしても、私は「星」がベースなので、基本的なモノを読んでから、になる。
でも、欠点として「ツイン関連」が”上乗せ”状態になってしまうので。
一度、そこを切り離した状態で、試してみようかと。
半年間、色々な方の星を読んで、併せて経験を聞かせて戴いて感じたのは、
やはり、進捗により、流れが知りたい方、方法論が知りたい方に分かれること。
あと、自己愛・自己受容・自己統合が密接な関係である為に、
ご自身では、何処のバランスが悪いのか分からない、ということが起きて来る。

それなら、いっそ、ツイン云々の枠は撤廃してしまえって(笑)
シンプルに自分の星を知りたい用、ふたりの関係性を知りたい用にして、
通常の星読みと一本化してみよう、という結論になったんだよね。
その上で、自己愛とかは、pdfに纏めたものを読んで貰って、
分からない部分について、ミニ星読み付の質疑応答用セッション用意する形。
ある意味、半年前に考えていた最初の形へと戻るのだけども。
半年前と違うのは、noteや巷のセッションの”呪縛”が解けたこと。
だから、もう”スピ価格”から自由になることにします。

といっても、ある程度の基準はあるので、現在の1人用の星読みがベースかな?
なので、pdf自体を2000円以下、ミニセッションを6000円程度で提供したい。
一方で、2人用の星読みは若干価格変更するかもしれません(汗)
折を見て、セッション案内ページに、詳細を書いて行こうと思いますが、
今までは、割と「全体的に」読むという形を取っていましたが、
今後は、知りたい「目的別」でより深く読んで行く、という形へ深化します。
使用チャートも、それによって使い分けて行く感じ。
(マニアックなのは、相変わらずですが・笑)

   *    *    *

私が星を読む上での最小構成は、太陽・地球・ヘッド&テイル。
現在は、ここにPoF・リリス・キロンを追加して読ませて戴いてるのですが、
反対に、月・水星・金星・火星等はネイタルでは読んでいません。
その他の天体については、年齢ハーモニクスで影響を見るくらい。
だから、ネイタルの個人天体には殆ど触れていない。
以前は、この辺りは世間の星読み師さんが提供してるから、と思ってました。
でも、最近、私なりのアプローチが出来そう、と思い始めまして。
来期からは、導入したいなぁ、と密かに考えています。

とはいえ、闇雲に数だけ読んでも、分かり難いだけですし、
どの程度、星と調和しているかも、個人差があるので難しい部分ではある。
セッションを受ける側は、必要なポイントだけ知りたいだろうけど、
星を読む側は、一通り読んでから判断することになるので、
チャートが増えた分は、当然、セッション時間と価格に反映されてしまう。
この辺りをどうするか、まだ着地点を見つけられてなくて……。
もう少し、練り練りしないとだけど、手軽でなおかつ使えるモノに仕上げたい。
それでも、人によって好き嫌いあると思うので、万人向けにはならないけども。

今考えているのは、最小構成が「太陽・地球・ヘッド&テイル」で。
1人用(自分のチャートを知る用)なら、PoFとキロン追加。
更に、アスペクトも読んで行くものにしたいなぁ、と。
他方、同じ1人用でも、誕生日用の方は「人生の流れ」をテーマにしたい。
だから、最小構成とPoF、キロンまでは一緒だけれど、
アスペクトではなく、年齢ハーモを5~10年分読んで行くような形。
対象期間が違うのは、プログレス太陽を5度区切りで読んで行く都合上と、
調波が無い年齢が出現した時は、もう1年先まで読みたいから。

これは、私自身が過去に「読んで貰う側」だった時の不満から(笑)
巷の星読み師さんは、チャート1枚当たり何千円で計算されているので、
例え、調波が無い年齢に当たっても、一言「前年齢の学び継続です」で終わり。
でも、読んで貰う側としては、その学びが2年継続か3年継続かが、大事でしょ?
当時の私は、年齢ハーモを出す術がなかったので、追加分お支払いして、
結局、私と彼のチャートを各々10年分出して戴きました。
解説は一切なしで、チャートだけ。それでも、結構なお値段になりました★
年齢ハーモの存在を教えてくれた、彼女には感謝していますけども。

でも! 年齢ハーモは1歳分では、何の役にも立たないよ?
あと、悪いんだけど、ここだけの話、彼女の解釈は全く役に立たなかった(爆)
何故なら、年齢ハーモは通常のアスペクトとは読み方が違うから。
今思えば、当然と言えば当然なんですけどね。
魂視点の年齢ハーモに対して、現世利益的な解釈を当て嵌めても当たらないよ。
そもそも、合しか読まない占術に、通常のアスペクトの合を当てても意味ない。
その辺りの自分の不満を修正して、形にしたのが今提供しているモノ。
セッション後でも、チャートへの質問OKにしているのも、自分の経験から。

だって、絶対、あとから「ここも訊けばよかった」って出て来るもん(笑)
質問責めになるなら、素直にリピート利用で納得出来るけども。
一応、自分でも調べてみたけどとか、ここ1つだけでリピートとか嫌じゃない?
ココ、人によって意見が分かれるトコだろうけどね。
あのMicrosoftだって、ここまでは無料、ここからは有料、って分かれるのよ?
全部が全部、有料なので、セッション申し込んで下さい、はちょっとさ。
情報出し惜しみで、リピートに持って行くのは嫌なんだよね、私。
もちろん、内容によっては差額をお願いする場合もありますけど。

だから、正直、巷の”スピ価格”に合わせているのも嫌だったんですよ。
でもね、最初の頃、手軽に利用出来るようにしていたら、
残念ながら、巷のものより安いから、という理由で利用されてしまって、
それらの「波動の低い、黒い攻撃的なエネルギー」が飛んで来て、
苦しいし、ぶら下がっても来るから、嫌になって、現在の価格へ変更したの。
今回、ツイン関連やめて、星読みへ移行するのもソレがあるから。
彼と一緒になりたい視点の人は、巷のセッションでいいんじゃね?って(笑)
私は、自己と向き合う人の力になることをします♡

   *    *    *

2人用に関しては、おふたりの最小構成と関係性を読んで行く感じ。
今まで、余りシナストリーは読んで来なかったので、力を入れて行きたいのと、
コンポジット(合成図)でふたりを1つのペアとして読んで行こう、と。
なので、全体的に「関係性」を重視する方向へ変更します。
今まで、下手に期待&バイアスされたら嫌だなーと思って、封印していました。
でも、星の情報を活かすかどうかは、結局、ご本人次第なので。
ただ、使用チャートは増えますので、価格変更が必要になりそうです(汗)
(過去にツインセッション受けられた方は、差分の別途対応可能のつもり)

因みに、最初に書いたミニ星読み付の質疑応答用セッションは、
感情解放についてのpdf用なら、最小構成と月・リリス、
自己愛なら、最小構成と水星・金星というように、関連天体をピンポイントで。
飽くまでも、自己統合というメンタルヘルス視点で行きたいな、と。
ツインレイから離れることで、抵抗感のある人もいるでしょうけど、
実は、がっつり”赤本”になっているんだよね(笑)
つまり、この意味が理解出来る人だけ、利用して戴ければというスタンスです。
本当に、もう”ツインレイ”枠で、あーだこーだしてる時代ではないので。

あと、来年はグレートコンジャンクション(木星・土星合)もあるし、
冥王星の水瓶座移動も近いので、2021~2023年を視野に入れたモノも計画中。
冥王星天秤座世代の人(ツイン関連の場合は、お相手の場合もあり)
1971年10月5日~1972年4月17日
1972年7月30日~1983年11月6日
1984年5月18日~1984年8月28日
上記期間に誕生日がある人は、是非是非、活用して戴きたいと思っています。
……といっても、早くて春分、遅ければ夏至合わせですけども(汗)

星読みに関しては、そんな感じで今後も暫く続けて行きますので、
今後とも、どうぞ宜しくお願い致します♡