1. HOME
  2. Foro Izanami
  3. 私の担当、冥王星天秤座♡
Foro Izanami

私の担当、冥王星天秤座♡

Foro Izanami

別に、だからといって、セッションに「枠」は設けたりしませんよ?(笑)
ただ、つくづく冥王星世代が変わると、理解不能だなぁ、と。
冥王星乙女座世代の地球人っぷりには、私はついていけませんというだけ。
何で、あんなに目に見えるモノ、物質にばかり価値観が向いちゃうのかな?
ガチガチ思考で、息苦しくないのかなー、って思うの。

幸い、私の彼は冥王星乙女座じゃないのだけども。
冥王星乙女座は、来年のGC以降は急激に衰退して行く流れに在るから、
もうガタガタ言ってる暇なんかなくて、さっさと価値観刷新した方がいいのに。
前回の教訓は「求められないアドバイスは、してはいけない」だったけど。
今回の教訓は「求められたアドバイスでも、冥王星乙女座には無意味」だった。
うん、だから、もう暫くセッションしないのは正しい選択かもね?
星読みに関しては、週1くらいでまったり続けて行くけど。
ツインとか自己統合関連は、3月の土星水瓶座入りを待ちたいかも(笑)

もちろん、冥王星乙女座の人が全部、ではないのですが。
やっぱり、世代ごとのエネルギーの違い?みたいなモノを感じるのですよ。
目に見えないモノも、フツーに感じ取れるクレア保持者(笑)としてはね。
そういう意味合いで、私の担当は「冥王星天秤座」なんだな、と。
一部、逆行期の冥王星乙女座さんも担当だけども。
何れにせよ、古くなった価値観を”刷新”する側になるからね。
古いモノを「手放したくない」という人には、役に立たない存在です。
多分、この「冥王星乙女座」的な集合意識も壊して行くんだろうなぁ。

思えば、秋分からは、ずっと”集合意識”の打破がテーマみたいで?
10月は、遅延の理由探しから、一部低次側ガイドのお見合いBBAな集合意識と、
男性側の”ハムスターホイール”的思考を壊したのだけども。
続く、11月は不要になった”ツインミラー”という集合意識を割った訳で。
結果、男性側と疎通が取れて、しっかり向き合っている体感も出て来た。
私としては、このまま冬至の「0→1」に繋がると思ってたのだけど、
正直、あと一歩何かありそうな気はしてて……気の所為だと思っていたのに。
先週、龍さん「男性側の”お金と仕事”の集合意識壊したい」言ってたし。

このタイミングで、冥王星乙女座の”物質主義視点”が来たということは。
やっぱり、その集合意識要らないからー、というお知らせ?
冬至まで、あと少しで、タイミング的には確かにいい感じだけども?
今回、私自身は(彼の分は)破壊済(笑)なので、直接関係無いような気も?
でも、降って来たということは、少なくとも「結界」は要る?
具現化の際の男性側の一番の問題って、結局、ここなのは間違いないからね。
そもそも、今の社会を覆ってる”集合意識”でもあるし。
最終的に、コレと向き合って行くのは、流れとして当然なのかなー、と。

この辺りは、今後何十年か続いて行く”大きな流れ”でもあるから。
GCや冥王星水瓶座時代の話と併せて、何処かで書きたいなぁと思ってます☆