1. HOME
  2. Mogu-Mogu
  3. 黒米ちゃん赤米ちゃん
Mogu-Mogu

黒米ちゃん赤米ちゃん

Mogu-Mogu

お味噌の仕込み、2日目♡
流石に、連日はちょっと疲れるのですが、満月前に仕込みたくて♪
購入した大豆が1升(1.3kg)なので、余った300gも週末に水煮にする予定。
残った大豆の食べ方悩んでたら、時節柄、皆さん、きな粉推しなのですが。
でも、夕飯にしたいので(笑)、豆カレーとミネストローネにします。

今日仕込んだのは、赤米糀で仕込む2kg分。
まあ、古代米と言っても、遺伝子的な証明はされていないようですが。

でも、昨日の黒米(奥の紫)や今日の赤米(紅ロマン)ベースの糀は、
何となく、それだけでもテンション上がるモノなので。
例え、1989年以降に進められた改良品種でも、私は好きです♪
(あ、でもこの時期は、1981年GC後のお試し的な”風の時代”ですね)

ある意味、お試し的な”風の時代”に生まれたなら、スピリット的にホンモノ。
文字通り、時間と空間を超えた共時性という、水瓶座にも繋がる?
(1981年のGCは、天秤座9度だったけれども)
この機会に、普段のご飯も古代米ブレンドにしようかなー。

そして、こちらは台所の”絶滅危惧種”です(笑)
昨日今日の2日間、コレで大豆の磨り潰し頑張りました☆

多分、FPとか使うと楽なんだろうけどさー。
基本、あの手のツールは好きじゃないので、使わない主義。
子供の頃、母が余り料理をしない人で、祖母が作ることが多かった所為か、
実家には、ピーラーとかキッチン鋏が無くて、何でも包丁1本で。

別に、無くても困らなかったので、必要性も感じたことが無く(笑)
料理教室で、初めてピーラーやキッチン鋏を使ったくらい。
未だに、ピーラー使うより、包丁で皮剥いた方が早いモノが多いし、
キッチン鋏も、海老の背開きくらいしか、使用用途が思い当たらないレベル?

FPは、何れパテ・ド・カンパーニュを作る為に欲しいけど。
あと、付属のカッターで、つまが作れていいよね。
私のツールへのアンチは、多分、何でもかんでもFP使う人嫌悪が原因だから。
結構いるでしょ、FP信者や包丁使わず何でもキッチン鋏の人?

同じ理由で、長らくアンチ・ハンドミキサーだったんだけど、
最近、メレンゲが沢山在る工程の1つに過ぎないモノ作る機会が増えて、
ようやく、買ってもいいかな?と自分にGOサインが出せました(笑)
(ただし、メレンゲ以外に使うのは、未だに”横着認定”なのー)

やっぱり、まだ潰し損ねた大豆ちゃんいるなぁ(汗)
こちらは、全体的に少し紅い感じ……ちょっと小豆の色っぽい?

大豆が微妙に潰れていなかったりで、大丈夫かなー、と心配してたら。
仕込んだ傍から、糀ちゃんが「大丈夫ー」の大アピール(爆)
安置場所のクローゼット下から、ずーっと元気にはしゃいでるイメージが!!
少し違うけど、妖精さんってこんな感じなのかな??

何でも、糀ちゃんは寝たい時に寝て、起きたらお歌唄うんだって。
それで、お歌唄うと、大豆さんがお味噌になるんだって。
もう、訳分からん世界ですけど(笑)、我が家にはこんな子が沢山います♡
(夜、夢に挨拶しに来る子もいるから、本当に賑やか~)