1. HOME
  2. Heaven on Earth
  3. 水瓶座シーズン
Heaven on Earth

水瓶座シーズン

Heaven on Earth

太陽が水瓶座入りして、8日も経ってしまいましたが(汗)
水瓶座シーズンが始まった途端、水面下で起こっていたことが出て来た感じ。
元々1/17~1/25辺りは、火星・アンタレスの影響がありそうでしたが、
何かもう、本当にタイムラインが分岐したのだなぁ、と。
この期に及んで、まだ”目に見えるモノ”しか理解しない人も多いですしねー。

当初、元日にGCへ向けての”終わりの始まり”を書こうと思っていたのですが、
何のかのと遅れているうち、洒落にならないご時勢になったような??
まあ、懲りずに節分辺りで書こうと思っていますけども。
結局、世間の人というのは、こういう事態でもなければ、
目に見えないモノ(この場合はミクロ)を「見よう」とはしないし、
必要以上に”恐怖”を抱く反応を見ても、目に見えないモノ=恐怖なのだな、と。
つまり、目に見えないモノへの恐れが「具現化」しているだけ。
報道見ても、冷静に仕組みを知るより、恐怖を煽りたいとしか思えないし。

この手の時間・空間を超えた”共時性”は、完全に水瓶座領域。
決して、太陽が運行しているから、そのサインを象徴する出来事が起こる、
という訳ではないのに、最近、少し顕著のような??
もし、そういう”流れ”であるなら、次の魚座は癒しよりも混沌になりそう。
余り、この手のことを書くとアレかもしれないけれど。
昨年の11月、ペストのニュースを見た時に、改めて黒死病について調べていて。
前回の”風の時代”と大流行が被ってたので、然もありなん、と思ったのですが。
まさか、そこから2ヵ月後にこーなるとは……(汗)

気になって、龍さんに訊いてみたけど、やはりポスト黒死病みたいで?
ただし、それは”現在”ではないようなので、一安心(?)
思うに、今後の星回りを見ても、今のは”お試し期間”なんじゃないかなー、と。
目覚まし時計にしては、少し”爆音”過ぎますけども。
GC自体は12月だけど、土星は3月に一旦水瓶座に入りますからね。
そして、水瓶座に入った途端、牡牛座天王星とはスクエア。
山羊座に出戻りする7月~12月半ばまでは、落ち着きを取り戻すだろうけど。
(オーブ5度なら、5月下旬には落ち着いて来る?)

その期間は、金星逆行・火星逆行がありますからねー。
今時期の”芽生え”を踏まえて、見直しをさせられる流れではないかと。
もし、その”見直し期間”を無視したら、GC以降、完全に壊れても止むを得ない。
もう、充分に警告したよ?というのが、宇宙の声。
この辺り、何をどう解釈して、何を信じてどう行動するかは、好き好きですが。
たまには、星からのメッセージを素直に聞いてもいいと思う(笑)
人間は、決して「カラダ」という物質だけの存在ではないし、
見えない世界では、本当に複雑に色んな人、思いがけない人と繋がっている。

巷の”お花畑スピ”に乗せられて、本来のスピから踏み外してる人も多いけど。
基本の基本は、まず「自分を愛しなさい」ですからね?
もし、それでもまだ、地球ガー、ライトワークガーと言うのなら。
ぶっちゃけ、真に地球・宇宙の為には「人類は滅んだ方がいい」ですからね?
そこのトコ、ちゃんと理解して言ってますか??
てかさ、過去に1回地球滅ぼしかけたから、こーなってるの忘れないでよね??
……と、誰か(何か?)が申しておりますけども(汗)
本当、まず第一に「自分」なので、絶対に間違えないで下さいね?

何か、今回はいつもと違う感じになりましたが……。
しつこいくらい、上が「まず、自分だから!」と言っておりますので、
どうぞ、今一度、自己というものについて、思いを馳せてみて下さい。
来月は、星通りの日付で更新出来るように、頑張ります。