1. HOME
  2. Foro Izanami
  3. 昨年秋と今回の水星逆行
Foro Izanami

昨年秋と今回の水星逆行

Foro Izanami

正直、すべての人に体感があるかは謎なのですが。
通常、水星逆行は「順行→逆行」の開始時にトラブルが多く起こると言われ、
終了時の「逆行→順行」の際は、体感が”薄い”と言われています。
……のハズなんですが、昨年11月といい、今回といい、開始直前よりも、
終了間際の現在の方が、体感がとても”強く”出てるんですよねー。

11月の時は、他の方とも「体感が、3週間遅くない?」と確認したほどで。
でも、あの時は例の遅延があったので、3ヶ月を3週間で調整すれば、
水星逆行の3週間と一致する為、遅延取り戻しの為だろう、と結論したのですが。
やっぱり、今回も2月半ばより、今の方が”逆行”らしいエネルギーで。
果たして、これがすべての人に対して起こっていることなのか、
ある種、選択済の”前進組”だけが感じている”反転”なのかは不明ですけど。
同様に、新月/満月のエネルギーも、いつの間にか反転してます。
2019年の春か、もう少し前(冬?)辺りからかな?

新月/満月は、天動説のジオセントリックチャートですからね。
地動説で考え直せば、太陽と地球は常に180度の関係に在る訳ですから、
満月の時に、地球は月と同じ星座に在って、エネルギーを受取り。
新月の時に、地球は月の反対側に在る、となります。
コレで行くと、従来の「新月~満月~新月」のリズムではなく、
真逆の「満月~新月~満月」というリズムになるので、反転するよね?(笑)
もし、どちらも一緒だと思っている人がおりましたら。
それ、物質世界の”目に見えるモノ”に騙されている証拠ですよ?

少し、話が逸れましたが。
まあ、天体の逆行は、実際には”逆行”なんてしてませんけどね。
とはいえ、私自身のここまでの体験で言えば。
何のかの、彼との進捗に関して、金星逆行が1つの大きな節目になっています。
セッションで、皆さんのお話を伺っていても。
やっぱり、金星逆行って、1つの”ターン”を生み出している気がするんですよ。
そういう意味で、今年の金星逆行はどうなるのかなー、と。
水星のように”反転”するなら、どんな出方をするのか、気になるトコです。

因みに、今年の金星逆行は、5月13日~6月25日。
ラスト付近、6月18日には今年2回目の水星逆行開始(7月12日まで)、
更に、9月10日~11月14日までは、火星も逆行します。
途中、10月14日~11月4日までは、今年3回目の水星逆行です。
木星以遠は、毎年逆行するので、割愛しますが(笑)
今年は、天体の逆行祭りなので、見直し&再出発が多そうな予感。
ただし、満を持しての「再出発」かどうかはその人次第ですので。
過度な期待はせず、粛々と課題に取り組んだ方が実りは大きいですよん♪