スピリチュアルの学び

About

所詮、スピリチュアルに於ける「学び」は、個々人のモノです。
そういう意味で、私はスピ界隈の学びや気づきのシェア、みたいのは苦手(笑)
高次元からの情報です、とか、○○という星からのメッセージとか。
その割には、内容が二元論から抜け出せてないなー、と思っちゃう。
ピラミッド、横から見るか、上から見るか。

結局、人間という”翻訳機”を通すことで、上手く伝わらない部分も在る。
更に、厄介なのは、この”翻訳機”の性能の違いというのは、
クレア(サイキック能力)の強弱ではなく、視座・視野の違いなんだよね。
何故なら、最終的に「文章化」を行うのは、物質としての人間だから。
そうして、その「文章」を「読解」するのも、また物質としての人間。
前にも何処かに書いたけど、文章というのは、2次元なんだよ。
だから、幾ら元情報が高次元だろうが、次元を落として行く(微分?)過程で、
そこに「誤解釈」は生まれるし、復元時(積分?)にミスだって起こる。

挙句、他者のBlogからBlogへ、伝言ゲームの繰り返し。
DNAにも塩基の転写ミスが起こるのに、文字情報にミスが起こらないとでも?
しかも、この地球には色んな”出身星”の魂さんが存在してて、
その上、現世利益でベトベト(笑)な集合意識や、エネルギーも転がってる。
ある意味、カオスな地球ランドで、スピ初心者さんが旅をするのって、危険じゃない?
もちろん、好奇心旺盛で、色んなセッションやアイテムを試す強者もいるでしょうが。
大抵は「この金額に見合う効果はあるの?」と尻込みすると思うんですよ。
あとは「同じような内容なら、どれを選んだらいいの?」とか。

その辺りは、私自身、色々試行錯誤して来たので、よーく解かります(汗)
ただひとつ、それらの経験を通して言えるコトは、

他力本願は、何の結果も生み出さない
結局、自分の「道」は自分自身で見つけるしかない

もう、コレに尽きます(笑)
身も蓋も無いですが、すべての情報もセッションもアイテムも補助ツール!
RPGと同じで、物語を進めて行くのは「私」という主人公。
だから、最終的には、自分が高次元の存在と”繋がる”ようになればいい。
クレアの得手不得手で難しくても、人間には「直感」というモノが在るからね。
直感の正体だって、突き詰めれば、高次元の自分ですから。

とはいえ、何をどう学んだらいいのか分からない。
そもそも、何処から手をつけたらいいのかも、皆目見当がつかない。
そうした「旅人」の為に、微力ながら、お手伝いをして行ければと思います。
RPGで、システムの説明したり、他国の情報くれるNPCみたいな?
案内人ですから、主人公と組むことありませんが、レアコインが貰えるかもね?(笑)
(『Ready Player One』ネタ、分かる人いるでしょうか?)

約束事はたった1つ、人生という「物語」を紡ぐのは「自分」です。
世界に蔓延る、学びや気づきのシェアなんて、すべて幻、塵芥だからね?
真にすべきは、数多の情報から”自分だけのルール”を創ること。
Webという”図書館”の膨大な蔵書から、必要な本を手に取るのはあなたです。
どうぞ、情報を選別する目、応用する力を養って下さい。
そして、素敵な「物語」を綴って行きましょう♡

Yuko

2000年以降のスピの在り方が、ちょっと苦手なシリウスB気質。 自身では、トゥバン(竜座)・ アンドロメダ辺りまでしか遡れないのですが、 もっと遠い場所から...

プロフィール

関連記事一覧