1. HOME
  2. Diary
  3. 今年もこの時期…
Diary

今年もこの時期…

Diary

今回の4連休、初日から眠くて眠くて堪らなかったんですが。
すっかり忘れていたけど、そう言えば"ライオンズゲート"の時期ですね。
そりゃ眠いし、集中出来ないし、結果、ポカミスするハズだわ(笑)
実は、サイトのファイル整理してる時、うっかりやらかしてしまって。
DBの接続エラーになって、慌ててました@週末。

Windows時代は、かなり使い勝手のいいエディタ使ってたんですが、
当然、Macでは使えないので、慌てて、phpの使えるエディタを探しました。
結果、無事に記事を読み込めるようにはなったのですが。
何故か、画像データが全部死んでて……(呆然)
ファイル自体は、ローカルに在るし、ULもそれほど手間では無いのですが、
如何せん、アイキャッチ指定がふっ飛んでしまっているので、
もう一度、すべての記事の画像の指定をやり直しましたとも。
そんなこんなで、気がつけば月曜日っていうね。

眠いのはデフォルトですが、ようやく通常運行に戻れそうです。
で、早速、セッション内容の大幅改訂を企画しています。
価格面ではなく、純粋に「内容」を一新したいな、というのがあるんです。
というのも、もう"ツインレイ"という狭い「枠」から飛び出したいので。
念願だった、星読みに関する活動もしたいですし、
それに合わせて、もう少し、スピリチュアルに関する活動もしたい。
それも、一部の"女性向け"ではなく、もっと"一般化"したいんですよ。
でもね、決して「一般化=大衆化」という意味ではなく。

既存のスピって、良くも悪くも"女性向け"だったから。
対面セッションの時代が終わり、オンラインの時代へ向かって行く今後は、
別に、クライエントが男性でも構わないし、実際、男性ターン到来なのよ。
あと、昨年の10月辺りから、完全に"一般列"が開放されたから。
これから、もっとツインとかスピの"境界線"が無くなって行く感じ。
今までも、哲学・心理学・自己啓発辺りとは、被る部分が多かったの。
でも、何故か、1対1対応だけで、総括的に扱う人は少なかった。
結句、女性の考えるスピは、男性より視野が狭く、視座も低かったのね。

それに気がついたら、もう"ツインレイ"なんて、どうでもよくなった(笑)
こう宣言すると、すぐに「あの人は諦めた、ニセモノだ」って始まる人いるでしょ?
それが、視野が狭くて、視座が低い、という"証拠"です。
だって、結局、みんなが"レイ(Ray=光)"なんだもん。
ツイン神話がおかしいのは、私(1/2)+彼(1/2)=完全体(1)の世界だから。
他方、スピリチュアル的な真実は「私=完全体(1)」なのよ。
ここを克服(?)するのが、所謂「自己統合」ね。
まず、ここで躓いちゃってる人が、大多数なんだけども。

更に残念なのは、自己統合後は、彼とのタイムラインを揃えようと、
今度は「私(1)+彼(1)=完全体(2)」を目指す。
コレさ、物理世界では、当然の数式だから、疑いすら持たないんだろうけど。
スピリチュアル的には、1+1=2にはならなくて、1+1=1なのよ?
この辺り、何れきちんと説明しますけども。
星の流れ的にも、いつまでも理解しないツイン界隈は行き詰まり。
↑を理解出来る、外側の大勢の人間にエネルギーが降りて来てるような感じ。
宇宙的には、相対数のエネルギーが上昇すればOKなので。

それを踏まえて、今後は「自己統合を知る」とか「自分の星を知る」みたく、
他力本願が入る余地の無い構成で、提供して行きたいと思ってます。
正直、星は誰かに読んで貰ったら、ハイ終わり、という単純な世界ではないので。
ある程度、継続して向き合って行く必要があるものなんですよ。
自己統合にしても、チャクラにしても、同じ。
真に、それを理解した上で、本気で自分を変えて行く確固たる決心があり、
更に、その為の時間・費用を自分自身に掛けてあげられる人。
今後は、そうした"前進したい人"向けに、活動して行きたいと思ってます。