1. HOME
  2. SIDE : Dark
  3. 双対性という対立
SIDE : Dark

双対性という対立

SIDE : Dark

大切なテーマなので、今回は Lemuria & Izanami の両サイトに同一記事を掲載しています。
双対性とは、光と闇、善と悪など、対になる「表現型」のことを指します。
勘違いして欲しくないのは、本来、ポジティヴvsネガティヴの"優劣"など存在せず、
ただ「正反対の形質」のモノが、1組のペアとして成り立っているに過ぎません。
争う必要も否定する必要も無く、ただそこに「在る」のです。

まず、この"俯瞰"での視点を大切にして下さい。
もちろん、社会生活に於いては、万人から望まれない、忌避すべき"形質"も存在します。
そうした、社会通念上での倫理(騙さない、盗まない、殺めない等)は、
すべて、円滑な集団生活を営む為に、後付けで生み出されたものであり、
今ここで語るのは、そうした倫理に反した"行為"の是非ではなく、
行為に貼られた"ラベル"の意味であると、しっかり理解して戴きたいと思います。
その上で、改めて言いますが、地球は「双対性」を持った物質世界です。
双対性が無ければ、すべては「点」で、平面(2次元)にも空間(3次元)にもなれません。

ですが、残念なことに、一部スピやツイン界隈では"光至上主義"が蔓延しています。
これは、スピ概念の「あなたは"光"である」の誤解釈から来ています。
ここで指す"光"とは、魂の存在であり、肉体を纏った「人間」の存在ではありません。
つまり、俗にいう「性善説」とは、全くの別物であると言わざるを得ないのです。
そして、より正確には、この「魂=光」という考え方さえ、聖書的な考え方です。
宇宙の"源(ひとつなるもの)"と同一なのは、魂の根源的な部分だけ。
加えて、源(ひとつなるもの)とは、善悪の区別を持たない太古のエネルギーなのです。
更には、宇宙由来の魂の他に、物質の塊としか呼べない地球人(在来種)まで存在する。

スピリチュアル的なモノに触れる時、面倒なように思えても、
その情報がスターシードやアースエンジェルのような"宇宙由来"へ向けたものなのか、
地球在来種(ネイティブ・アーシアン)へ向けたものなのか、見極める必要があります。
何故なら、両者の情報は全く正反対の意味を持っているから。
昨今では、何かと共感・利他主義を推す傾向があります。
これは、ネイティブ・アーシアンに対して、もっと他者のことを考えなさい、という意味。
反対に、今まで散々、共感と利他主義に生きて来た宇宙由来の魂さんたちは、
他人のことは横に置いて、まず自分を優先することが現在の共通課題になっています。

なのに、自身の出自と正反対の情報を信じていたら、どうなりますか??
スターシード、アースエンジェルの皆さんは、本来の幸福の道から遠ざかり続け、
高慢なネイティブ・アーシアンは、自己と向き合わない"免罪符"に利用します。
正直、怠惰なネイティブ・アーシアンなんて、どうでもいいんです(笑)
すべてのスピ情報は、宇宙由来の魂さん向けのモノです。
形だけ"真似っこ"して来るネイティブ・アーシアンは、無視してOKなんですよ。
彼らは嫉妬深く、すぐに群れを作って、謎の同調圧力を仕掛けて来ます。
そんな地球人は、百害あって一利無し、一刻も早く逃げましょう♡

恐らく、コレを読んで、既存のスピ系サイトと真逆だと感じる人も多いでしょう。
ですが、海外のスピリチュアルリーダーの著書を注意深く読んで下さい。
どの本にも「毒となる人間関係から離れよう」という趣旨の記述が見つかります。
もし、この記事を「分断だ!」と誹る人がいるなら、それは"下の地球"の住人です。
そもそも、肉体を持つ「人間」は等しく不平等なんですよ?
何故なら、最初に書いたように、地球には「双対性」がありますからね。
そして、両極の間に様々な"濃淡"が存在することこそが「多様性」というものです。
だから、認めたくない人はそれで結構。それもまた「表現型」の1つだから★

とはいえ、レイはスターシード、アースエンジェルのハズなので。
この期に及んで、ネイティブ・アーシアン的な屁理屈を捏ねるのはどうかと思うよ?
本来の目的を思えば、異論なんて無いはずだし、何より自分の為にならないからね?
結論としては「分断上等♡ 同調圧力に負けるな!」かな?(笑)
本当、レイの皆さんには"平等&分配"幻想に騙されないで欲しいから。
それ、低い側(ネイティブ・アーシアン)の"搾取"だからね?
物質的には等しく不平等♡……変えたければ、自分の霊性上げるしかないんだよ??
むしろ、今まで搾取されたエネルギー、取り返してもいいんだからね??

以上、巷の"変なモノ"に騙されないでね、という話でした☆
今後、クローズドな場所で、もう少し掘り下げた話をしようと準備中です。
ある程度、記事を描き貯めたら、改めてお知らせしますので、
引き続き、お付き合い戴けたら、幸いに思います♡